顎関節症

当院の顎関節症の治療について

投薬及びスプリント治療を行います。
1ヶ月程度継続して治療を行った後、変化がない場合には高次医療機関をご紹介いたします。

顎関節症の検査

顎関節イメージ

顎関節症の方には、レントゲンを撮り顎の状態を調べます。そして、筋肉の中で痛みを感じる箇所を確認します。顎の開閉に関わる筋肉に触れて硬さを見たり、触れて痛みを感じるかを伺いながら調べます。また、見た目でわかる顎関節の歪みも考慮し、検査を行います。

顎関節症で気をつけていること

顎関節症で気をつけていること

顎関節症は誰にでもなり得る病ですが、すでに顎関節症になっているのに本人は気がついてないケースも非常に多いです。患者様のお困りの症状が顎関節の歪みによるものかどうかの判断をしっかり行うよう気をつけています。

顎関節症を予防するには

下記のことを実施して、いつもきれいなお口でおいしく食事をしましょう。そして病気の心配を少なくして楽しく健康に暮らしていきましょう。

  • 片噛みや、頬づえ、悪い姿勢などを改める。
  • むし歯や歯が抜けたところをそのままにしておかない。
  • 定期的に、歯科医院でチェックをうける。

お問い合わせはお気軽に

診療時間 日・祝
9:00~12:00
14:00~19:00

休診日 月曜・木曜
※月曜・木曜の祝日は休診となります。
※日曜・祝日も平常の診療費となっております。
※休日加算はいただいておりません。