審美治療

メタルフリーとは見た目の美しさと健康を両立する治療です

メタルフリーとは見た目の美しさと健康を両立する治療です

メタル(金属)は口腔内にない素材のため、口腔内に長期間メタル(金属)を入れると、わずかながらメタル(金属)が溶け出し、その金属でアレルギーなどを引き起こす可能性もあります。また、時間が経つと歯と金属の間に隙間ができやすくなり、その間に汚れが入ることが原因で2次カリエス(むし歯)になる可能性も高くなります。
メタル(金属)フリーは、体に影響がなく、金属アレルギーの方も安心して使用できます。また大きな口を開けたときにも目立ちにくいため、見た目の自信がつき、笑顔が増えることでしょう。

こんなお悩みありませんか?(金属アレルギーの症状)

  • 口内炎
  • 歯肉炎
  • 湿疹や腫れ(口の周り・背中・手足・踵などの全身の皮膚) など

詰め物・被せ物の種類

CAD/CAMについて

  • 保険適用
  • 上顎の4.5番、下顎の4.5.6番に適用可能
メリット
  • 安価
デメリット
  • 変色しやすい
  • 割れることもある
  • 歯肉が下がり炎症が起きることもある

セラミックについて

セラミックについて

  • 保険適用外
  • どの歯でも使用可能

メリット
  • 着色しにくい
  • 摩耗性が高い
  • 透明感がある
  • 歯肉に優しい
  • 変色がほとんどない
デメリット
  • 陶器のため割れる可能性がある

ジルコニアについて

ジルコニアについて

  • 保険適用外
  • どの歯でも使用可能

メリット
  • 透明感がある
  • 審美性が高い
  • 割れにくい

セレック

あこがれの白い歯がリーズナブルにできるセレック

あこがれの白い歯がリーズナブルにできるセレック

セレックとは、コンピュータで歯の被せ物(セラミック)を設計・作成する治療方法です。セラミックでできたブロックを機会で削り出して被せ物を作り出します。

セレックのメリット

  • 1その日のうちに白い歯が入る

    ほとんどの場合、1回の通院で治療が終わるので何度も通っていただく必要がありません。また、従来は修復物ができるまで仮歯を装着するためその間に細菌感染の可能性がありましたが、その危険性も回避できます。

  • 2むし歯の再発を防ぐ

    セレックで使用するセラミックは、歯とセラミックの間に段差や隙間を生じることがほとんどないため、むし歯の再発を防げます。

  • 3保険の歯より長持ちし、外れにくい

    実験データでは、セレックの15年後の生存率は94%、20年後は90%という報告があります。保険の歯の平均生存率が4~5年なので、4倍も長持ちする結果となっています。

  • 4安心の保証付き

    万が一セラミックが割れたり、外れてしまったりした場合は、無償で再治療いたします。

セレックを使った治療の流れ

  • 1STEP1

    カウンセリング。

  • 2STEP2

    3D光学カメラで口腔内を撮影。

  • 3STEP3

    コンピュータの3D画面上で修復物を設計。

  • 4STEP4

    ミリングマシンが設計データを基に加工。

  • 4STEP5

    口腔内へセットして治療完了。

お問い合わせはお気軽に

診療時間 日・祝
9:00~12:00
14:00~19:00

休診日 月曜・木曜
※月曜・木曜の祝日は休診となります。
※日曜・祝日も平常の診療費となっております。
※休日加算はいただいておりません。